豊川稲荷 初詣スポット



カスタム検索

Google+

正式名称は、豊川閣妙殿寺(とよかわかくみょうでんじ)で日本三大稲荷のひとつ。商売繁盛の初詣でスポットとして有名で、毎年約100万人以上もの参拝客が訪れます。

周辺に駐車場が複数ありますが、駐車スペースの少ないところは空車待ちの行列ができていてなかなか入れないことがあるので、参拝者専用の大駐車場がおすすめです。場所は下の駐車場の写真をクリックすると地図が表示されます。

下記境内マップのとおり境内は広く、お参りをするポイントが多数あるので、あらかじめ小銭をたくさん用意しておくことをおすすめします。参拝の途中で小銭が切れた場合、自販機や露店などで買い物をして小銭を作ることになります。

雑誌やサイトでよく紹介されている1000体以上のキツネ像が立ち並ぶ霊狐場は立ち寄っておきたい撮影スポットの一つです。また本殿に取り付けられている巨大な提灯も必見です。

場所は愛知県豊川市豊川町、JR・名鉄豊川駅近く。東名高速道路の豊川ICを降りてすぐの場所にあります。




下の画像をクリックすると拡大写真やマップが見れます

参拝者専用大駐車場
参拝者専用大駐車場
境内マップ
境内マップ
本殿正面にある大きな鳥居
本殿正面にある大きな鳥居
達磨(だるま)
達磨(だるま)
熊手の納め所
熊手の納め所
本殿
本殿
宝雲堂
宝雲堂
万燈堂(まんどうとう)
万燈堂(まんどうとう)
恋みくじ
恋みくじ
金運財宝・福徳の神様「宇賀神」
金運財宝・福徳の神様「宇賀神」
霊狐塚
霊狐塚
おさすり大黒天
おさすり大黒天
赤い涎掛けをつけた狐の石像がズラリ
赤い涎掛けをつけた狐の石像がズラリ
狐像
狐像
天津甘栗
天津甘栗
熊手
熊手
稲荷寿司
稲荷寿司


地図(マップ上でクリックするとその地点の緯度と経度と標高が地図の下に表示されます。)

緯度と経度 標高



養老の滝 金生山 木曽三川公園(海津)のイルミネーション ラグナシアのイルミ 道の駅・美杉 豊川稲荷 砥鹿神社 豊橋のんほいパーク 瀬戸お雛めぐり 窯垣の小径 瀬戸市デジタルリサーチセンター 河津桜まつり 白糸の滝 駿河沼津サービスエリア 名古屋サイクルトレンド2015 平芝公園(梅林公園)梅まつり 西山公園 佐布里池梅林 いなべ市農業公園ー梅まつり 遠州灘海浜公園の星 木曽川堤 山崎川の桜 名古屋城の桜2015 墨俣一夜城の桜 墨俣一夜城のライトアップ/すのまた桜まつり 

お問い合わせは、こちらまでお願いします。

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.
^