濃尾大花火/河川敷から見た花火の写真



カスタム検索

Google+

県道一宮大垣線を結ぶ濃尾大橋北木曽川河畔にて、365個の堤灯が飾りつけられた五艘のまきわら船が浮かぶ木曽川より約5000発の花火が売上げられる濃尾大花火。

日時: 2015年8月14日

観覧(穴場)スポットと駐車場情報

臨時駐車場が複数箇所に設けられますが、17時50分時点で、起小学校と 尾西第一中学校グランドは満車でした。会場から少し離れている一宮市民会館に車を停めて、そこからシャトルバス(往復400円)で会場に向かいました。一宮市民会館からアルフレッサ株式会社愛知物流センター駐車場まで約30分程度で到着。ここから徒歩で木曾川河川敷会場まで向かいます。

道中に仮設トイレが複数個所設置されているほか、ドラッグストアのトイレでも花火客の行列ができています。河川敷の近くでは、露店もたくさん出ています。

濃尾大花火の見どころは20時と20時45分に20号(2尺玉)が上がるほか、五艘のまきわら船が浮かぶ木曽川中州から上がる花火。

シャトルバスで会場まで来ている場合、ラストまで花火を見るとバス待ちの大混雑に巻き込まれるため、途中で切り上げて会場を後にしました。しかしバスはスムーズに乗れたものの、帰宅する車の渋滞にバスがはまりアルフレッサ株式会社愛知物流センター駐車場から一宮市民会館まで1時間30分ほどかかりました。このとき椅子に座れればいいですが、立ち組にまわるとかなりしんどいです。

総括:電車がベストだと思いました。数時間ほど早めに来て、会場近くの臨時駐車場に停めるか、一宮市民会館から折りたたみ自転車で移動するのも一つの手です。



駐車場情報

河川敷会場の様子

20号(2尺玉)

木曽川の中洲から打ちあがる花火

濃尾大花火

濃尾大花火2

濃尾大橋と河川敷会場の様子





猛毒展 ニコニコ コスプレクション びわ湖花火・なぎさ公園 安城七夕祭り 犬山日本ライン夏祭り花火大会 濃尾大花火 御母衣ダムの星空 五箇山の里の星空 荘川桜の星空 豊川手筒花火 新舞子ビーチフェスティバル2015 スターフォレスト御園 浜松城/甦る!若き日の家康公展 掛川花鳥園 おかげ横丁 田原まつり/手筒・大筒花火 田原まつり/打ち上げ花火 津屋川の彼岸花2015 キバナコスモス迷路(愛牧) 中津川のコスモスの迷路(苗木保育園となり) 椛の湖そばの花まつり2015 フラワーパーク江南のコスモス2015 江南市民花火大会2015 小島地区クリーンセンター前のコスモス畑 菰野町のコスモス畑 

お問い合わせは、こちらまでお願いします。

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.
^