徳川園の梅の開花状況



カスタム検索

Google+

1695年徳川御三家筆頭で尾張藩二代藩主光友が隠居所として移り住んだことが始まりといわれている徳川園では、2月下旬から4月上旬にかけて梅・桃・桜など早春の花が庭園を彩ります。

場所:愛知県名古屋市東区徳川町1001 入場料:一般300円 中学生以下無料 開園時間:午前9時30分から午後5時30分

有料の駐車場あり。

写真撮影日:2016年3月17日 淋子梅や杏(あんず)、豊後鶯宿など遅咲きの梅が見ごろを迎えている。 梅林は四睡庵と瑞龍亭周辺にある。
写真2枚目はウグイス、3枚目は落差が6m・3段ある「大曽根の滝」。



淋子梅

ウグイス

大曽根の滝

淋子梅の花・接写

四睡庵近くの淋子梅

杏(あんず)





菅原神社 岐阜市梅林公園 蘇原自然公園 名古屋城の梅2016 徳川園・徳川美術館の駐車場 徳川園の梅2016 春谷寺2016 春谷寺ライトアップ2016 桜ネックレス2016 荒子川公園の桜2016 のんぼり洗い2016 船頭平河川公園の桜2016 黒川・御用水跡街園の桜2016 五条川(大口町)の桜2016 三多気の棚田と桜と星(天の川) 丸山千枚田の星空 熊野・獅子岩の鯉のぼり 岐阜城パノラマ夜景 白山神社の夜景 常滑駅のレアポケモン 名駅周辺はポケストップの宝庫 明治村はポケストップの宝庫、レアポケモンは? 稲永公園はレアポケモンが出没する穴場 名城公園のポケストップやレアポケモン情報 大高緑地はゼニガメの巣 

お問い合わせは、こちらまでお願いします。

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.
^