墨俣一夜城の桜の撮影スポット(地図あり)



カスタム検索

※写真をクリックすると、その写真の撮影ポイントを示す地図が表示されます。

Google+

2015年3月25日(水)から4月12日(日)の期間、墨俣一夜城で「すのまた桜まつり 」が開催されます。桜並木に沿ってたくさんの露店が出店するほか、夜にはお城と桜がライトアップされます。

河川敷では、ブルーシートを敷いた花見客がたくさん訪れます。

桜の撮影ポイントは、一夜城の対岸や河川敷、城と道路を結ぶ橋の途中、天守閣の展望台からの全景など複数個所あります。風が吹いていなければ、川に桜や一夜城が写りこみます。

下記写真の通り広い駐車場があり、イベント期間中も無料で停めることができます。ただしライトアップがはじまる直前から周辺の道路は渋滞し、空車待ちの長い車列ができています。

トイレ完備。場所:岐阜県大垣市墨俣町墨俣1742−1

墨俣一夜城は、織田信長が稲葉山城(現在の岐阜城)を攻略するために、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)に命じて築いた城です。現在のプレハブ工法のような手法を用いて、一夜にして築いたことから、一夜城と名づけられました。木下藤吉郎の出生の足掛かりとなった城です。




下の画像をクリックすると拡大写真やマップが見れます

駐車場
駐車場
桜のトンネル
桜のトンネル
墨俣一夜上と桜と川
墨俣一夜上と桜と川
川に囲まれた墨俣一夜城
川に囲まれた墨俣一夜城
出世ひょうたん
出世ひょうたん
天守閣展望台からの眺望(長良大橋と羽島市内方面)
天守閣展望台からの眺望(長良大橋と羽島市内方面)
天守閣展望台からの眺望(JR大垣駅方面)
天守閣展望台からの眺望(JR大垣駅方面)
天守閣展望台からの眺望(白鬚神社、瑞穂市方面)
天守閣展望台からの眺望(白鬚神社、瑞穂市方面)
一夜城と桜
一夜城と桜


地図(マップ上でクリックするとその地点の緯度と経度と標高が地図の下に表示されます。)

緯度と経度 標高



いなべ市農業公園ー梅まつり 遠州灘海浜公園の星 木曽川堤 山崎川の桜 名古屋城の桜2015 墨俣一夜城の桜 墨俣一夜城のライトアップ/すのまた桜まつり 水源緑地公園の桜 五条川の桜/ライトアップ 淡墨公園の淡墨桜 恵那峡さざなみ公園の桜 恵那峡の星空とライトアップ夜桜 芝桜・花桃公園 藤橋城の星 チューニングカーワールド・ショーダウン2015 スカイランドおおぼら 津島藤ライトアップ 半田市の鯉のぼり ノリタケの森の鯉のぼり 相川水辺公園の鯉のぼり 境川緑道公園の鯉のぼり 藤が丘デザイン公園 伊勢湾台風記念館 スカイワードあさひの夜景 横山展望台の星空と夜景 

お問い合わせは、こちらまでお願いします。

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.
^