熱田神宮の駐車場&見どころマップ


TOP>地図

1900年の歴史がある神社で、祭神は、天照大神(あまてらすおおかみ)。三種の神器のひとつ「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」が祀られています。天照大神の弟にあたる素戔嗚尊(スサノオノミコト)が八岐大蛇(やまたのおろち)を退治したときに、おろちの尻尾より草薙神剣が出現し、天照大神に献上したとの神話が残っています。

マップはページの一番下にあります。



P1東駐車場 東駐車場/第1から第3。参拝者は無料。約300台。午前9時から午後5時まで
P2南駐車場 南駐車場/参拝者は無料。午前7時から午後5時まで。約60台
P3 西駐車場/工事中
4本宮 本宮/熱田大神(天照大神)が祀られている社
5神楽殿 神楽殿/神様に歌や踊りを奉納するための建物。天照大神が天岩戸(あまのいわと)に籠ったときに、天鈿女命(あめのうずめのみこと)が舞を踊って誘い出したという神話があります

6信長塀 信長塀/1560年桶狭間の戦いの直前に、織田信長が熱田神宮で戦勝祈願を行い出陣。今川義元に勝利したため、お礼として信長塀を寄進したといわれてます。
7宝物館 宝物館/熱田の宝刀が展示されています。
8みなもカフェ みなもカフェ/ブレンドコーヒー、アイスコーヒー、紅茶、抹茶、きよめ餅など
9 ならず梅/2月初旬ごろ開花しますが、一度も実をつけたことのないという奇木。
10大楠 大楠/樹齢1000年以上の楠の木
11二十五丁橋 二十五丁橋/板石が二十五枚ならんでいる橋。
12佐久間灯ろう 佐久間灯ろう/日本三大灯ろうのひとつ。織田信長の家臣・佐久間盛次の四男・佐久間勝之(1568年~)が、熱田神宮に寄進したとされる灯籠。

13 草薙館・くさなぎ広場/工事中。令和3年秋竣功予定
14上知我麻神社(かみちがま) 上知我麻神社(かみちがま)/毎年1月5日に「初えびす」が行われ、商売繁盛や家内安全を願う人々でにぎわいます

0000-00-00更新

MAP


【麒麟が来る】ゆかりの地 大桑城跡 駐車場 岩村城跡の見どころ 亀山城址の見どころ 犬山城 熱田神宮 


お問い合わせは、こちらまでお願いします。

プライバシーポリシー

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.