大桑城跡 駐車場&見どころマップ


TOP>地図

戦国時代、美濃守護であった土岐氏が拠点としていた山城で、明智光秀を題材にしたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの城。1547年家臣であった斎藤道三に攻められ落城し、美濃守護・土岐頼芸は美濃を追放。道山が下剋上により国盗りを実現した地でもあります。

マップはページの一番下にあります。



B大桑城跡 大桑城跡/山頂にミニ大桑城が設けられています。見晴らしがよく、南東側の空が開けていて、岐阜城を望むことができます。日の出も拝めます。
P1駐車場 駐車場/無料。写真は、大河ドラマ「麒麟がくる」放送中の休日の様子。
トイレアイコントイレ トイレ/
ポリライン登城ルート(ゆったりコース) 登城ルート(ゆったりコース)/山頂まで880m(比高140m)。道幅狭く、急斜面が多く、滑りやすいので要注意。杖と手袋があると便利
F 見晴らしの良い場所1/南側が開けています。奥に見えるのは、高富ゴルフ倶楽部

G伝「猿馬場」 伝「猿馬場」/乗馬を行う場所を「馬場」といいます。
H伝「臺所(だいどころ)」 伝「臺所(だいどころ)」/
I伝「天守臺(てんしゅだい)」 伝「天守臺(てんしゅだい)」/
J山頂 山頂/古城山(金鶏山)山頂 407.5m
P2 駐車場/けんきゃくコースの駐車場。大型バス駐車可
L 登山口(けんきゃくコース)/登山経験者向け。急斜面が多く距離も長い。道中、曲輪や石垣とみられる遺構があります。

0000-00-00更新

MAP


松坂城跡 苗木城跡 足助城跡 明智城跡 【麒麟が来る】ゆかりの地 大桑城跡 駐車場 


お問い合わせは、こちらまでお願いします。

プライバシーポリシー

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.