田峯城跡の駐車場&見どころマップ


TOP>地図

室町幕府の権威が落ちて、力がものをいう下剋上の戦国時代。奥三河で勢力をふるっていた菅原氏が1470年(文明2年)に築いた山城「田峯城」。築城主は菅沼定信。武田信玄の跡を継いだ武田勝頼と織田・徳川連合軍が争った長篠の攻防において役割を果たした城。菅沼氏は、武田派と徳川派にわかれ、骨肉の争いに発展。
武田氏滅亡ののち、家康を裏切った菅沼宗家は滅亡。徳川方についた菅沼定利は城主となりました。

マップはページの一番下にあります。



B本丸御殿 本丸御殿/鎧兜や槍、田峯城に関する様々な資料が展示されています。
C物見台 物見台/敵の襲来を見張るための見張り台。見張り台にのぼって鳳来寺山の紅葉など四季の山々が見渡せます。おすすめシーズンは11月下旬ごろ。
P1駐車場 駐車場/無料
トイレアイコン トイレ/
F厠(かわや) 厠(かわや)/

G大手門跡 大手門跡/城門に当たる部分

0000-00-00更新

MAP


竹中陣屋 駐車場 伊賀上野城 津城跡 神戸城跡 長篠城跡 田峯城跡 古宮城 松坂城跡 苗木城跡 足助城跡 明智城跡 【麒麟が来る】ゆかりの地 大桑城跡 駐車場 


お問い合わせは、こちらまでお願いします。

プライバシーポリシー

Copyright (c) 2014 「トーカイナビ」. All Rights Reserved.